April 09, 2024

鳥づくし。


愛すべきあなた様

ご機嫌いかがですか。

最近気づいたことがあります。
私の住む場所には沢山の種類の鳥が棲んだり訪れたりしているんだなぁって。
今更かしらね。

白鷺、青鷺、カワセミ、ムクドリ、
スズメ、ツバメ、キジ、ハト、メジロ。

カルガモファミリーには心が和むし、
数羽のカラスと一羽のハヤブサの戦闘は野生の生々しさを感じます。

この季節になりますと、天にはヒバリ、庭先にはウグイスの美声が響き、
名前は分からないのですが……ピーヒョロロピーヒョロロとピッコロのような音色を聴かせてくれる姿も知らぬ鳥もいます。

足の細いあれは……(鳥は大抵足が細いけど)シジュウカラ、で合っているのかしら。
昔はニワトリの鳴き声もよく聞こえました。

「オナガドリ」と教わった鳥は、検索してみたところ私の知っているオナガドリとは全く違っていてビックリ。本物めっちゃ猛々しい。私がオナガドリと思い込んでいたのは一般にはなんという名で呼ばれているのだろう。

ざっと上げてみましたが、こんな風に書き出してみると他にはどんな鳥が居るのだろうと興味が湧きます。そう言えばスタッフさんはインコを飼っている。

オナガドリ検索ついでについつい「双眼鏡」などと打ち込み、お散歩ついでに持ち歩くのも良いかもしれないなと雨のお庭を眺めながら明日の晴れを期待している清明の頃。
(清明の初候にはツバメが、次候には雁が入っているそうですね)


はっ!


最後に、忘れちゃいけない。


名前的に……

出さなきゃダメでしょう。

我らが“ふくろう”様。


FB_IMG_1709566428129




“ひな”も、鳥をイメージしますね♪ふふ♪

あなた様、どうぞご自愛下さい。


ゆき(酉年)

1709520419083

bukurox at 10:25│Comments(4)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by にゃん太郎   April 09, 2024 14:09
こんにちは!
私は小鳥大好きおじさんなので、この時期の明け方の様々な鳴き声にいつも心和んでいます。
…。
ふくろうさまの後ろに、ふくふくにゃんこが…(^-^)
2. Posted by せきぐちゆきです。   April 09, 2024 21:46
にゃん太郎さん>
ふくふくにゃんこによくお気付きで!ふくろう様がモデルとしか思えぬ……(ヌシBAKA笑)
明け方の様々な小鳥の鳴き声、どんな鳥たちなのかなぁ♪
3. Posted by 博志   April 10, 2024 20:31
沢山の鳥に囲まれ四季を感じますね

でもなんと言ってもふくろうくんが一番!
4. Posted by せきぐちゆきです。   April 10, 2024 21:09
博志さん>
自然の声に耳を傾ける時間を持てます此の日々、我ながら麗しき哉と感謝致します。ふくろうの鳴き声には瞬時に反応

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Categories