June 07, 2012

雀宮から西方、そして足尾。


昨日伺いました宇都宮市立南図書館にて

005


このように紹介して頂き、嬉しいですね〜!
7月14日(土)のコンサート、皆様是非遊びにいらして下さいね♪
(詳しくはコチラ)

母校の雀宮中学校にもご挨拶に伺いました。
6月23日(土)は体育祭なんですって!あたくしも見に行く予定♪
昨年感動を頂きました「雀中そーらん」がとっても楽しみ!

004


↑母校を出た後、何となく向かった「道の駅にしかた」にて頂いた定食のデザート。ここのジェラート美味しいのよねん♪

更に時間がございましたので、一度行かねば!と思っていたあの曲の場所へと向かいました。
しんどい山道を越えて……

001


『備前楯山』、足尾銅山観光!

トロッコに乗って向かった地下水したたる抗道内は、汗水たらして働いていた当時の炭鉱夫たちの息遣いが聞こえてきそうな、妙に「リアル」な雰囲気がございました。
資料館では昔のお金についても勉強になりましたし、行って良かったです!

002


お土産にと購入致しました、純銅のタンブラー。
これで美味しい焼酎を呑むのさ。

ひょんなことから栃木プチ観光になった一日。

皆様はいかがな日々をお過ごしでございましょう〜。

ゆき

003


【information】
7/14(土)「宇都宮市立南図書館1周年記念イベント せきぐちゆきコンサート」会場:南図書館サザンクロスホール/開場14:30 開演15:00/入場無料 先着400名様 更に詳しくはせきぐちゆき.comを!
7/29(日)江古田マーキー せきぐちゆきワンマンLIVE 開場13:30 開演14:00/オープニング・アクト 大橋渡

bukurox at 11:30│Comments(10)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yukiyama   June 07, 2012 16:03
5 私は『足尾』が大好きで何度も足を運んでいるので、勿論『足尾銅山観光』と『備前楯山』には行った事があります。

足尾銅山観光より少し北の渡良瀬川対岸には本山製錬所や社宅、火事を防ぐ為の黒い防火壁があり、風景写真を撮っていました。
(残念ながら現在は、製錬所の一部を残して取り壊されてしまいました。)

その精錬所の手前の舗装された狭い山道を登りますと、舟石峠、備前楯山の登山口と駐車場があります。

また精錬所の先には『足尾砂防ダム(三川合流ダム)』があり、その先には緑を取り戻す為の緑化作業用のスーパーキャリアや小中学生等が植樹を行っている所、煙害で廃村になった『松木村跡地』や『松木渓谷』があります。

こちらは砂防ダムの駐車場より徒歩のみで行く事ができます。

久しぶりに足尾の街をぶらりと歩いて見たくなりました。

2. Posted by woods☆5   June 07, 2012 20:54
こないだ2012年を迎えたと思ったらもう半分経ってしまいましたね。
本当に早いです。
体育祭、白熱すると良いですね。
3. Posted by ポトリ   June 07, 2012 22:01
ゆきさんこんばんは。
『備前楯山』行かれたのですね。
私も植樹デーで山頂付近まで登り日頃の運動不足を再認識したり、作業デーでは小学生の体験植樹のお手伝いをさせてもらったり貴重な体験を数多くしてきました。
最近は休日が合わず、植樹や作業デーに参加出来ていませんが皆さん元気かなと思う時があります。
毎月作業デーがありますので機会があれば参加してみてください。
あたらし世界が見えるかもわかりません。
休みが合えば私も参加しているかもわかりません。
4. Posted by あかべぇ   June 08, 2012 10:31
ジェラートについてきた、スプーンにウィンクされてるわね(o^-')b
ジェラートも美味しそうですね(〃▽〃)♪

『道の駅 にしかた』は、四月にレディオベリーへ行く道中で、通りました。ああ〜休憩して行けば良かったな〜♪f(´ー`;)

タンブラー 素敵( ´艸`)♪

備前楯山へ行って見たいです(*´∇`*)
5. Posted by よう   June 08, 2012 10:58
こんにちは。
7月第4週目の土曜日に、
小学校の夏祭りがありますので
時間が合えば、こちらも是非お運びを。
私も、ひと仕事してますので。
多分E氏から連絡が行くと思います。
6. Posted by ワッキー   June 08, 2012 14:43
西方から足尾に向った、しんどい山道とは、旧粟野町の粕尾峠ですね。
急カーブがいくつもあり、センターラインが無い道です。
7. Posted by にゃん太郎   June 08, 2012 16:20
足尾銅山と言うと国語の教科書で習った田中正造氏のイメージが強いです(あれは鉱山事件ではありますが)。
大谷観音、大谷資料館、餃子の像とゆきさん縁の(?)地巡りをした私としては、足尾銅山も行かないと!?
8. Posted by 博志   June 08, 2012 22:44
「道の駅にしかた」ににて腹ごしらえし足尾銅山へいかれたのですね、ひろしも行った事があります。日本近代の歴史を勉強することが出来ました。
純銅のタンブラー素敵ですね、ママさまの、純銅のタンブラーも購入されたのですか?バトルになるのが心配です。
9. Posted by せきぐちゆきです。   June 10, 2012 14:35
yukiyamaさん>
お詳しいのですね!次回訪れる際は、備前楯山に上ってみたいです

woods☆5さん>
本当、光陰矢の如しでございますね。近頃は、一日がとても早く感じます。

ポトリさん>
そうですね、機会があれば是非参加してみたいです。

あかべぇさん>
>スプーンにウィンクされてるわね(o^-')b
よくぞ気付かれました!
10. Posted by せきぐちゆきです。   June 10, 2012 14:35
ようさん>
夏祭りの季節がやって参りますね〜!小学生の頃、はっぴ着て笠持って、私も踊っておりました(笑)。スケジュールが合えば、是非お伺いしたいです!

ワッキーさん>
そのまま、いろは坂に向かう体力がその日の私に無かったことが非常に残念でございます(笑)。

にゃん太郎さん>
>大谷観音、大谷資料館、餃子の像とゆきさん縁の(?)地巡りをした私としては……
嬉しいですね〜!楽曲マップ作ろうかしら(笑)。(←実はこの案、スッタフさんとの会話の中で結構前から出ておりますの笑)

博志さん>
やはり実際に足を運んで、土地の空気を感じながら歴史を学ぶことで、その場所に対して抱く魅力は一層に増しますね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Categories