May 2023

May 25, 2023

高原山登山日記。 


YouTube せきぐちゆきチャンネル
毎週木曜日更新


自身の曲で、歌詞の中に「山」を織り込んだ曲はいくつあったかしら。

「パノラマ」の男体山、「孤高のブナ」の中倉山、「Mt.皇海」の皇海山、「雲海の人魚」の鎌倉山、「たかはらやま」の高原山……他にあったかしら?

この度は矢板市の高原山に登って参りました。


BeautyPlus_20230522104538794_save



シロヤシオ(ゴヨウツツジ)の群生地があり、しかも今年は数十年に一度の当たり年だとの情報も得ていたのですが、その光景は思っていた以上に白く幻想的で美しいものでした。

20230521_103515



20230521_120744



初夏の雪降り積もり、純白は咲きこぼれる。

まさかこのような景色に出逢えるなんて。


アカヤシオやレンゲツツジの赤も山を染め、素直に流れ行く時間を十分に謳歌致しました。

1684718165001



1684720340486


1684821643128



1684718039996



1684717981012



20230522_103923

今回もお昼はカップラーメン・チリトマト。

20230522_103551

ビールとか飲んじゃう。もちろんノンアルコール。せきぐちまさかのノンアルコール。

20230521_113951

山岳救助隊の増渕さんがホットサンドを作ってくれたのですが、これがまた美味しくて……。昨夜の「苺通り」のテーマにもつながりました。〜初夏のパン祭り〜

20230521_113956



20230523_164414



20230521_133247

雲海が見えました。人魚は藻屑か、あぶくか否か。

20230521_133733



下山後は「おしらじの滝」に行くことに!

こちらも曲に書いた場所です。

ブルーグリーンの静かな呼吸。主は何処に身を潜めているのだろう。


20230521_160413


残念ながら滝は流れておりませんでしたが、また次の楽しみが増えたというのもです。

八方ヶ原、「山の駅たかはら」でおしらじソフト。

20230522_103032

矢板産のリンゴを使用しているんですって。
味もおしらじ色も、共に爽やか。


山の好きなところ。

山にいる時は、そこにいる人々は皆、平等な存なのかなぁと僅かに感じたり致します。
天のもとで人は平等であろうと説かれようとも、社会の中では必ずしもそうではありません。(主観によって大きく変わります)。
けれど山ではそれぞれが「山」を好きで訪れている人たちで、危険が伴うことでもありますから、助け合うことや尊重することをスマートに行っている……周囲の人たちの行動を見てそう感じる瞬間が多いです。

又、わたくしの場合、気持ちの切り替えが出来る貴重な場所です。
この道はこうやって進もうとか、こうやって攻略しようとか考える楽しみ、
安全を第一に考えるからこその集中、その中で美しい景色や音に出逢える喜び。
田舎に住んでおりますので自然にはそれなりに慣れ親しんでおりますが、
生活の中で体験する興奮や高揚とはまた違った冒険を味わうことで、
普段の暮らしや音楽を紡ぐことがより愛おしく感じられます。

それと、この日はいっぱい食べてもいいかな……って気分にさせてくれる。笑
ある種の生存本能みたいなものではないか。
摂取カロリーが消費カロリーを上回っていることは否めないが。笑


そんなこんなの今回の山日記。
お読み下さりありがとうございます。

今週末は足尾に向かいます。
春の植樹デー。ライブはございません。

足尾の皆さん、会の皆さんに逢えるのがとても楽しみで、
なんと言いましても昨年の植樹で「足尾に緑を育てる会」スタッフさんとの会話のせい(?)もあって登山をすることになったのだから、沢山話を聞いてもらわねばね

では、少々長くなりましたが今日はこの辺で……。

あ、植樹にご参加の方、せきぐちを見かけたら是非声をかけて下さいね

それではどうか、あなた様、
ご自愛ください。

ゆき


【せきぐちゆきライブ(仮)】
2023年6月18日(日)
会場:Cafe ink BlueCafe ink Blue(栃木県宇都宮市)
開場 14:30 開演 15:00
※入場整理券は13時30分からinkblue店頭で配布致します
チケットご予約・詳細はこちら

【せきぐちゆきライブ(仮)】
2023年7月23日(日)
会場:江古田マーキー(東京都練馬区)
開場 13:30 開演 14:00
チケットご予約・詳細はこちら

■せきぐちゆき 配信リリース情報「終止符」「心が折れちゃう」
1671531190721




bukurox at 09:31|PermalinkComments(4)clip!

May 17, 2023

私はあなたの細胞の一部。


YouTube せきぐちゆきチャンネル
毎週木曜日更新


おそろしい夢を見ました。
その日はリハーサルで、子どもたちが舞台で踊ったり歌ったりするのに合わせ、
私は陰でナレーションをするという役割でした。
しかし準備していたはずの台本のページの順番がよく分からなくなってしまい、更には読めない文字の確認を事前にしていないものだから何度も何度も言葉が詰まってしまって、私のせいでリハーサルは一時中断。一生懸命な子どもたちやスタッフさんには迷惑を掛けるし、挙句、舞台監督からはこの仕事を降りるよう言われてしまいました。
自業自得であるからどうすることも出来ず、この仕事に期待を持ってくれていた周囲の人たちへの謝罪の気持ちと羞恥と情けなさで頭がグワングワン揺れて、とりあえず建物の外に出てみると目の前には川が流れていて、その川をどんぶらこどんぶらこと大きな棚が流れて行った……。ああ、わたしこれからどうしよう……どうしたら挽回出来ようか……いや……そもそもこれ夢だよね?多分夢だよね?ちょっと目を覚ましてみよう……
と目を覚ますと、お腹の上にはおよそ4.5圓里佞ろう様がででんと乗っかていて、現実への帰還を実感したのでした。

日々の不安がよく表れていたなぁと感心。
川に流れる棚は謎ですが。
最近は「これ、夢だよね?」と気づいて、意識を「夢=現実」から「夢 ≠ 現実」へ変えるとこで目を覚ますことが多いです。夢慣れして来ましたね。もうウン十年も夢と付き合っているのだからね。笑

夢については科学で解明されていないことが多いと言いますから面白いですね。
ひょっとしたらこの現実が夢かもしれなくて、仮想現実説というのもあって。
私はよく、世の中とは不思議な生き物であり、
自分もその「世の中」の細胞か何かの一部として何らかの働きをしている……と妄想致します。

何はともあれ今日は暑くなりそう。

あなた様、ご自愛下さい。

ゆき


【せきぐちゆきライブ(仮)】
2023年6月18日(日)
会場:Cafe ink BlueCafe ink Blue(栃木県宇都宮市)
開場 14:30 開演 15:00
※入場整理券は13時30分からinkblue店頭で配布致します
チケットご予約・詳細はこちら

【せきぐちゆきライブ(仮)】
2023年7月23日(日)
会場:江古田マーキー(東京都練馬区)
開場 13:30 開演 14:00
チケットご予約・詳細はこちら

■せきぐちゆき 配信リリース情報「終止符」「心が折れちゃう」
1671531190721




bukurox at 10:32|PermalinkComments(6)clip!

May 16, 2023

今日のナルシシズム。

YouTube せきぐちゆきチャンネル
毎週木曜日更新


ゆきチャン最新動画はJAグループみんなのよい食プロジェクトPRソング「大地のめぐみ」です。

雨の数日を経ての今朝の空気は清々しく、
田んぼに稲が規則正しく植えられたこの時期ならではの風景には心が浄化されるようです。
農家の方々には口にするものだけでなく、美しい景色までお作り頂いているのですね。
ありがとうございます。

さて今週もRADIO BERRY「せきぐちゆきの苺通り十文字」をお聴き下さいました皆様へは心より感謝を申し上げます。
「ハナナヌカ」はお好みでいらっしゃいましたか。わたくしは超好み。
メッセージテーマ:一人で楽しんでいること
振り返ってみればわたくしは昔から一人で行動することが多かったように思います。
幼いころは頻繁に一人で“ごっこ遊び” をしていたため「ごっこ先生」と呼ばれていました。
一人で絵や漫画を描いたり、一人で冒険(通りすがりの林の奥深くに入ったり家から少し離れた知らない住宅地や路地を散策)したり。
友だちとも遊びましたし学生生活はわりと積極的に送っていたのですが、一人でふらりと行動するのが気持ち良かった。
ある特定のテーマについて自分なりの哲学(もどき)を延々と考えることが出来たのも、
きっと、誰かに、環境に、守られているという安心感と余裕がそうさせていたのでしょう。
あくまでもわたくしの心理に限った話ですが、恵まれていたのでしょう。
そんな甘やかされた孤独を享受して大人になった今、
私は心の深い部分できっと孤独に怯えています。
孤独を知ることになる自分の心に怯えています。
それも生きているからこその感情です。
美しい景色を目の前にしながらも、そんな感情を抱く今もきっと恵まれた環境に身を置いているからなのでしょう。この感情すら心地良いと思っているのでしょう。生ぬるいんだ……。


と、たまにはこんな話も。

一種のナルシシズムです。

どうかあなたの心に健やかなる風を。

くれぐれもご自愛下さい。


ゆき


【せきぐちゆきライブ(仮)】
2023年6月18日(日)
会場:Cafe ink BlueCafe ink Blue(栃木県宇都宮市)
開場 14:30 開演 15:00
※入場整理券は13時30分からinkblue店頭で配布致します
チケットご予約・詳細はこちら

【せきぐちゆきライブ(仮)】
2023年7月23日(日)
会場:江古田マーキー(東京都練馬区)
開場 13:30 開演 14:00
チケットご予約・詳細はこちら

■せきぐちゆき 配信リリース情報「終止符」「心が折れちゃう」
1671531190721




bukurox at 11:45|PermalinkComments(4)clip!

May 08, 2023

連休報告


YouTube せきぐちゆきチャンネル
毎週木曜日更新




由紀帳の更新がご無沙汰となってしまいました。
あなた様、お元気ですか。
ゆきチャン最新動画は、栃木県の郷土料理「しもつかれ」。
次いで日光二荒山神社の別宮、瀧尾神社に湧く「酒の泉」をキーワードに作った「ピエロの憂鬱」。
お気に入り頂けましたでしょうか。動画へのコメント心よりお待ちしております。

さてさて連休報告です。

さくら市「道の駅きつれがわ」のリニューアルオープン6周年を記念したイベント「せきぐちゆき一日駅長&ミニライブ」。
リニューアルから6周年、誠におめでとうございます。

Point Blur_20230429_100059



20230429_130044


広場には新たに休憩スペースが設けられ、ハンモックなども設置された明るい空間はイメージソング第二弾「オンリーワンきつれがわ」とマッチしているなぁと我ながら思います😊

received_1646534115826909

苺通りでもお馴染み、知久祐一支配人。

received_775517604161423

さくら市議の福田克之さんと、PAを担当して下さった高野篤さん。

Point Blur_20230429_190303

帰りには和音珈琲さんで喉を潤しました。鮎の塩焼きや温泉パンも。率先して道の駅ライフを楽しむ駅長。


dpq1z9

RADIO BERRY「せきぐちゆきの苺通り十文字」。この日のメッセージテーマは「炒飯」でした🍚


received_905284857561362


20230507_205518


「加須市民平和際」にはさくら市喜連川温泉PR大使として出演。ミニライブを行いました。
目玉のジャンボこいのぼり。全長100メートル、無事遊泳!

20230503_140642


20230503_135431



20230503_122802


20230503_122804

巨大な旗を振るお兄様の姿がとても格好良くて思わず写真を撮ってしまった。 #舞ふれんず

C360_20230507-172824-16


チームさくら市

20230503_121931


C360_20230503-180903-85


ブースの品物は完売、大盛況だったそうです。


-n6gdu1

CRT栃木放送「隆さま劇場」ゲスト出演。

有難いことに、阿久津隆一さんのブログでもせきぐちのことをご紹介して下さっています。是非ともご覧になって下さい。
隆さまのブログ


received_1294037814798238


道の駅日光 開業8周年記念祭
「日光ラスクpresents せきぐちゆきライブ」。
8周年、誠におめでとうございます。

お天気が心配されていましたが、日の光が燦燦と降り注ぎ暑いくらいでございました。

received_563442125895173


この日は篠原宣義さんとご一緒で、急遽コラボをすることに。
テンション上がりました。楽しかった!優しいお人柄にも惹かれます。

BeautyPlus_20230507095526504_save



20230507_102820

日昇堂社長の長島様。
笑顔がまままま眩しい。

ライブMCで日光ラスクの魅力をお話ししていると、うんうん分かる〜と言った様子で頷かれる方々が会場にいらっしゃって、日光ラスクファンとしてとても嬉しくなりました。

20230507_094202

いつも大変お世話になっている、道の駅日光の伊沢様、神戸様、根本様。

今回も現場の皆様、関係者様方には大変良くして頂きました。
お昼に食堂でアイスコーヒーをご用意頂いたのですが、時間がなくて口をつけられなかったことが大変悔やまれます。


Point Blur_20230507_093647


20230507_085043



IMG_20230428_111349_310


IMG_20230428_111349_190


せきぐちゆきニューグッズ。
キーホルダーはお陰様で完売となりました。
アクリルスタンドも残り僅かです。

各会場、足をお運び下さいました皆様、番組をお聴き下さいました皆様、本当にありがとうございました。
大好きな皆様と一緒に過ごせたこと、笑顔を見られたこと心から嬉しく、お楽しみ頂けましたことを願うばかりです。

日焼けしたなー

今夜はRADIO BERRY「苺通り」。
メッセージ是非お寄せ下さい。


あなた様、どうかご自愛下さい。


20230506_091819


ゆき


【せきぐちゆきライブ(仮)】
2023年6月18日(日)
会場:Cafe ink BlueCafe ink Blue(栃木県宇都宮市)
開場 14:30 開演 15:00
※入場整理券は13時30分からinkblue店頭で配布致します
チケット 前売¥3,500 当日¥4,000(共にドリンク代別)
チケットご予約
・Cafe ink Blue (028-688-8501)
・せきぐちゆきoffice(info@yukisekiguchi.com)
ライブ日付、会場名、お名前、チケット枚数をご記入の上送信して下さい。


【せきぐちゆきライブ(仮)】
2023年7月23日(日)
会場:江古田マーキー(東京都練馬区)
開場 13:30 開演 14:00
チケット 前売¥3,500 当日¥4,000(共にドリンク代別)
チケットご予約
・マーキー (03-3952-7922)
・ローソンチケット Lコード: 70111
・せきぐちゆきoffice(info@yukisekiguchi.com)
ライブ日付、会場名、お名前、チケット枚数をご記入の上送信して下さい。

bukurox at 10:27|PermalinkComments(6)clip!
Archives
Categories