March 06, 2021

特別な時空の話


YouTube せきぐちゆきチャンネル
最新動画はおうちで弾き語りNO.36「地獄花」


何かがおかしいなぁと思っていた。
何かとは、時の流れに対する自身の感覚だと気付いた。
それもそのはず、壁のカレンダーが三月ではなく二月のままになっていた。
いけない、いけない。
月暦のカレンダーをペラリと一枚切り取る。
三月が現れる。
しかしやっぱり何かがおかしい……。

よく見ると、「2021」ではなく「2020」と書いてあるではないか!

昨年末に張り替えたはずのカレンダー。
“月”どころか“年”単位で違っていたってどゆこと。

確かにここ数年、壁掛けのカレンダーに予定を書き込むということは少なくなりましたが、それでも日にちや曜日を確認するのは手のひらのスマホよりも断然壁掛けのカレンダーに頼っていたはずなのに。


一月と二月は、何か特別な時空の中で生きていたんだろうか……。

んなワケないですね。

暁覚えぬ春眠が、どうもわたしを惑わせているようです。

ご自愛下さい。

20210306_225106






ゆき☃️




bukurox at 22:52│Comments(9)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by 博志   March 07, 2021 11:45
よく見ると、「2021」ではなく「2020」と書いてある・・・・これはきっとコロナのせいです
2. Posted by あかべぇ   March 07, 2021 14:18
カレンダーに気がつくまで、2020年だったんだね。
私も・・・カレンダーを捲らず数日過ごし事 ありますよ。(´ー`)さすけなね〜(大丈夫だよ)
3. Posted by あかべぇ   March 07, 2021 14:20
>さすけなね〜

さすけないの間違えでした(^_^;)
4. Posted by ミスターT   March 07, 2021 15:01
新年号あるあるで、平成になって数年は「あれ…今 昭和何年だっけ」はよくありました。

ふと免許証の更新日を見てみる。平成34年か〜
あれ…昭和何年だっけ
( ・ω・)え…昭和きゅうじゅうぅぇっ…嘘でしょ
(笑)
5. Posted by にゃん太郎   March 07, 2021 17:37
こんにちはー!

おそらく、あと5年もすると原点回帰で壁掛けカレンダーに予定を書き込むようになることでしょう。

                   人生の先輩より
6. Posted by せきぐちゆきです。   March 15, 2021 10:00
博志さん>
多分……違うかな?笑
7. Posted by せきぐちゆきです。   March 15, 2021 10:03
あかべぇさん>
月が変わっているのにめくるのを忘れていて、あれ?曜日おかしくない?ってなったりしますよねぇ(笑)。「さすけない」、初めて知りました♪
8. Posted by せきぐちゆきです。   March 15, 2021 10:07
ミスターTさん>
ちょっと前までは「平成生まれ?若っ」とか言ってたのに(笑)!
9. Posted by せきぐちゆきです。   March 15, 2021 10:08
にゃん太郎さん>
先輩、お言葉しっかりと胸に刻んでおきます(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Categories