September 09, 2016

歳月。


車窓から見える空がとても綺麗です。

その手前には、私たちの暮らしを便利で快適なものにしてくれる電線が蜘蛛の巣のように張り巡らされていて、訳もなく複雑な気持ちになりますが、それでも空は綺麗です。
夏の岩雲と秋の砂雲が行き交って。
まるで空が雲の入れ換えしているみたい。


すぐには季節は変わらない。

移り変わって、生まれ変わって、気付けばすっかり候の色。

移り変わって、生まれ変わって、じぶんは今どんな色をしているのかな。

今日もどうかお元気で。

ゆき

【せきぐちゆき LIVE】9月22日(木・祝)会場:ザ・プリンス パークタワー東京「メロディーライン」開場15:00 開演16:00/チケット¥4,000(ワンドリンク付)/せきぐちゆきHPにてチケットご予約受付中 http://せきぐちゆき.com/


bukurox at 10:56│Comments(8)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by とみとみ   September 10, 2016 08:47
「歳月」 私は子供のころ月を見ると  うさぎさん たちがお餅をついて 楽しそうだな〜と思って見たり  いつか行って観たいなと?  色んな想像を月に  大人になっても なんかい夏が来て 秋が来て歳月がたっても  月を見ると 想像をかきたたせてくれる 月がそこに。(^◇^)
2. Posted by にゃん太郎   September 11, 2016 15:35
こんにちは。
空の写真を撮るときに私も電線を「邪魔」と思うのですが、大学で写真を学んだ先輩にそれを伝えた際に「その風景に有る物全てを入れて、見てくれる人に伝えることを考えろ」と言われ、心が震えました(笑)。
3. Posted by せきぐちゆきです。   September 11, 2016 16:22
とみとみさん>
まもなく月蝕ですね♪
4. Posted by せきぐちゆきです。   September 11, 2016 16:22
にゃん太郎さん>
ふ、震えた……!!
5. Posted by サスライボーイ   September 12, 2016 06:57
人が空を見上げる時に何を思うんでしょうね?
今日は何を食べようか〜深刻な問題を抱えている時まで色々有ると思います。
何年か前は周りは山、山、山でしたが今の職場はビル、ビル、ビルですよ❗
東京の空も案外青空が綺麗です。
しかし星空は見えませんね。
6. Posted by 博志   September 12, 2016 20:15
先日夜関越道を車で走っているとき
窓よりの街あの明かりとっても綺麗でした!
7. Posted by せきぐちゆきです。   September 12, 2016 23:03
サスライボーイさん>
少し前まで、星空を見上げる心の余裕がございませんでした。スペース作らなきゃ(^O^)
8. Posted by せきぐちゆきです。   September 12, 2016 23:04
博志さん>
夜景の輝き、胸に染みますねぇ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Categories