January 26, 2011

見栄とプライド


今日、

信号待ちの交差点で知人を見掛けたのです。

とても話しかけたい知人だったのです。

でも、その時の格好が自分の中で、

「イケてる度30%」ぐらいだったんです。

「絶対なし」みたいなひどい格好じゃあなかったのに・・・

つまらない見栄がつい足を引き止めて・・・

声を掛けずに顔をそむけたまま、
気付かれぬよう横断歩道を早足で行き過ぎました・・・

ああ、やっぱり声を掛ければ良かったと、今とても後悔。

番号を交換し合っている間柄でもないし、
お礼をしたいこともあったのに。

やあね、気はちっちゃいのに変に見栄張って、妙なプライドだけ膨らましちゃってさ。

ううん・・・「見栄」と「プライド」って言葉は一緒にしちゃダメね。

見栄は外側だけのもの、
プライドは強い意志と努力のもとに、築き上げられた「誇り」ですものね。

もっと女としてのプライド持たなくちゃ(/∀\*) イヤン

素敵な出会いを逃さないためにも(笑)
これからはせめて70%以上で外出したいと思います(笑)

偶然という日々の贈り物。

折角だもの、キャッチしたいわよね♪

bukurox at 23:41│Comments(6)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by bombcrazy   January 27, 2011 17:32
こんばんは。
やっぱり見た目と言うか身だしなみは大事ですよね。
ゆきさんは仕事柄、特に気を使わなくてはいけないでしょうから仕方がありませんよ。
会いたいと思えばきっとまた会えますよ!(b^ー°)
2. Posted by 麺魂   January 27, 2011 17:36
ゆきさんはアーティストだし、女性でもあるわけだからしょうがないとは思います。
特に女性はすっぴんを見られるのが何より怖いらしいし・・・
大きなフレームのメガネをかけると、意外と気づくのが遅れるらしいですよ。


男性である僕でも若い頃はちょっとコンビニに外出するにしても身なりを気にしてましたが、
おっさんになった現実・・・
平気でジャージ姿でコンビニまで行きます。
寝癖が少々あってもお構いなくね・・・
年を取るのは素敵なことのはずなんですがね・・・
3. Posted by にゃん太郎   January 27, 2011 17:49
こんばんは!
見栄とプライド、哲学ですね。
私は「見栄」は社会的立場の自分を守るためのもので、「プライド」は自分の本質を守るためのものだと思っています。
一般的に「見栄」はあまり良い意味で使われませんが、先のような自分なりの考えから、それなりに「見栄をはる」ことも大切だと思っています。
などと、偉そうに言ってみるのでした…。
4. Posted by 博志   January 27, 2011 19:06
見栄とプライドは誰にでもあります
とっても大切なことですよ、そし身だしなみも!
でも後悔するような見栄は張っては?と思います。
女としてのプライドとアーティストとしてもプライドもずっとも守っていきますよ
5. Posted by yukiyama   January 28, 2011 08:23
5 ゆきちゃん、おはようございます。
つまらない見栄を張って、友達に対して冷たい態度を取ってしまいます。

顔を見るのも姿を見るのも今は嫌で、話し掛けられてもそっぽを向いてしまう、困ったちゃんな私です

本当はその友達のお陰で、出逢えた音楽があったり、夢も芽生えたので、感謝をしているのにな・・・
6. Posted by せきぐちゆきです。   January 28, 2011 23:45
bombcrazyさん>
「身だしなみ」・・・そう!これが大事でございますよね☆目指すは、マナーとエチケットを心得た、黒猫のような良い女(笑)♪♪

麺魂さん>
お化粧乗りの悪い日は、スッピンで出掛けるより辛いものでございます(笑)。心も身体も、潤いを保つのってホント大変(笑)。

にゃん太郎さん>
武士は食わねど高楊枝!そんな言葉が心に浮かびました。なるほど〜・・・勉強になります!!

博志さん>
自分を追い詰めてしまうほどの見栄は・・・確かに辛いかもしれませんね☆「これがあたしの生き様!」って胸を張れる生き方をしたいです。突然話が大袈裟に?(笑)

yukiyamaさん>
何か、きっかけが必要なのかもしれませんね^^でもきっと、同じ音楽を愛し、夢の話を共有出来るのならば・・・分かりあえる時が来るのではないでしょうか☆彡

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Categories