August 25, 2008

恋の秋

70b1eeae.jpg
秋へとバトンタッチするような気持ちで、(気持ちだけは!!笑)
お届け致しました今宵の「苺通り」・・・☆

テーマは「この夏、ちょっと嬉しかったこと」♪♪

お聴き下さいました貴方様。
メッセージ下さいました貴方様。
スタジオ前へいらして下さいました貴方様・・・
本当に、ありがとうございました!!

そして。

今日は(*^^*)

リスナー様から頂いたエピソードをもとに、
関口が曲を作って生演奏にてお届けする、「月刊うたうた」の日♪♪

「同棲して2年になる彼女が、見知らぬ男性とデイトをしているのを目撃。その日の夜にそれとなく聞いてみるも“友達と食事をしていた”などと嘘を吐かれる…。
証拠をつかんでやろうとその日は見逃したが、ある日家に帰ると、置き手紙一枚残して彼女の荷物が無くなっていた…。」
頂いたエピソードです。


私だったら・・・目撃したその場で飛び出して行っちゃうかなぁ。

いや、待てよ、確実に浮気だという雰囲気を確認して、
「あれ〜??○○くん?!久しぶり〜!!元気だったぁ?!あ…もしかして彼女??あ、ひょっとして奥さん?!初めまして関口と申しますぅ♪♪〇〇さんとは学生時代からの友達でして・・・」
な〜んて入っていくのもイイかもなぁ・・・(*●ω●)

でも・・・実際には・・・その場で足が震えてしまうだろうな。胸の中グツグツさせて、飛びかかってやりたくなる。
それでも、すぐには出て行かない。大人だから。仕事絡みでってこともあるし。
で、も、「雰囲気」を確認・確信したら、きっと出て行っちゃう。ズカズカとじゃなくて背筋をピンと張ってね。実際はがに股かもしれないけれどね(笑)。
悲しいのと悔しいのと裏切られたショックとで、足の裏がビリビリジンジンして、身体が熱く浮いてるように感じる。
悔しい。悲しい。悔しい。悲しい。悲しい。悲しい。悲しい。悲しい。悲しい。
最終的には、悲しいが勝つ。好きだから、やっぱり、大好きだから悲しくて堪りません。
エピソード下さった方は、その場は思いとどまられて、その後の言い訳までもすぐに攻めようとはしない。
・・・なんて殊勝なまでの忍耐。
今朝もニュースで、「最近の日本人には我慢が足りない」と言っていたわ。
こと恋愛に関しては、いつの世も語れぬものかもしれないけれど・・・。

曲は、「恋の秋」。

いかがにございましたでしょう☆

巡り巡って、また暖かな春の季節が訪れることを・・・
心から願うばかりです。


実り多き秋。貴方様のお心も豊かでありますように・・・☆☆☆


bukurox at 22:53│Comments(18)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ライアン   August 25, 2008 23:15
たぶん、俺なら、見てみぬフリするか、すぐに、諦めちゃうだろうな。
何故か、それは、自分に自信がないから。
弱虫で、すぐいじけて、情けない人間だと、思っているから。
情けないけど、そんな男です。
2. Posted by おでん   August 25, 2008 23:30
ラジオの時よりぜんぜん、今回のエピソードについてハナシ
(&気持ち)膨らませて書いてくれて、ありがとうございます!!
(おっとこの書き方だと自分のエピソードみたいね。違って
「サルモノ(去る者?)」さんです)
この今日の由紀帳だけで、まるでひとつの歌を聴かせて頂いた
ように、その世界に浸ることが出来ました。

あっ、もちろん「歌」も良かったですよ〜。
途中一転しての、かつての幸せな状況を語るってのが
逆に泣かせるよね〜。
3. Posted by いけもったん太郎   August 25, 2008 23:34
5 もうすぐ50歳にもなる私が若い関口由紀さんのような方の歌を聞き、皆さんのような若い方々の中に入ってこの様な書き込みをするのも、いつまでも若くありたいと思っている心が頭のどこかにあるからなんでしょうね(照)
それと今日の楽曲“恋の秋”ですが本当に心に沁みてくる感じの良い曲でした。
うたうたの唄2ndの楽曲ですが、いつかは発表された楽曲をCDにまとめて発売されると思いますが、栃木県限定発売なんて言わないで(少々手直しした上で)ぜひ全国発売をして欲しい気持ちでいっぱいです(栃木県人の私が言うのも変でしょうが…)。
4. Posted by おでん 追伸   August 25, 2008 23:38
ライアンさんってホント正直ですよね〜
(前回「固まってしまう〜」でもそう思ってました)

そんな自分も今回はライアンさんと全く同じ。
絶対見てない振りをして、責めることも無く自分一人で
諦め、去っていきます(泣)。
5. Posted by 月光のうたうたい花冬   August 26, 2008 00:02
由紀さん今夜も駆け込み気味のエンディング?お疲れ様でした♪

今宵のうたうたエピソード…何とも切ないですねえ…人の心の移ろい易さと…微妙な男心を思うと…もし自分なら悔しくて悔しくて…グウオォォォォォォアッ!!!!!☆と…いうくらい?我が身を焦がしそうです(苦笑)


6. Posted by michinoyume   August 26, 2008 00:33
写真がチョー可愛いんですけど・・・。
7. Posted by 栃木美女風   August 26, 2008 01:02
うたうた「恋の秋」聴きました。
女の人って、次の彼氏を確保してから別れを告げるって言われるけど、そう思います。
男の人って、現実を知るまで彼女を信じ込んでいるって言われるけど、そう思います。

でも、人それぞれですよね?
それと浮気か本気の違いかしら?

私だったら絶対許さない!
8. Posted by 博志   August 26, 2008 02:03
今回の「月刊うたうた」エピソード
もし自分だったらと考えると????
絶対にショック(悔しい。悲しい。悔しい。悲しい。悲しい。悲しい。悲しい。悲しい)
実際にその場にいたら、姫様と同じ行動をするか?、見てみぬフリするか?わかりません
というよりパニックになっている
そして落ち込むな(悲しい)

話が変わりますが、今夜も某AMの放送局を聴いているとまたもや、Shinjiさんと姫様のお声が遠くの方で聞こえたような気がします。
(妄想かもしれませんが)
Shinjiさんとは嫌いな宿題は無いと、姫様の曲「夕焼けを聞かせて」流れていたような?????
9. Posted by ライアン   August 26, 2008 03:19
おでんさんへ
ただ、自分が、傷つくのが、怖いだけの臆病者なだけです(笑)
10. Posted by りき。   August 26, 2008 07:49
5 ||
||_∧
||ω・)
|⊂)
||∪
 ̄ ̄ ̄ ̄


♪        ♪
   ●●●
 _(〃^ー^)^∀^*)_
・┃≡(⊃∞ (つと)≡┃
`┳━ー〇〇-〇〇ー━┳
 ┸        ┸
″″″″″″″″″″″
″″″″″″″″″″″






|     ∧∧
|    /⌒ヽ)
|    |  |
|    三 I∪
|    (/~U
|   三三
    三三
   三三

\_................
 ‖:::))~~~~((::::‖
 ‖:ノ |丶: ‖
 ‖∞,/|  ∞ ‖
 ‖:’ | : ‖
 /!_) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_j‖
 ‖        ‖
 ‖        ‖
/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
シーン…



11. Posted by ふじのはな   August 26, 2008 07:52
由紀さん、おはようございます!
昨夜は「苺通り〜」を聴けなくて残念(:_;)。「恋の秋」聴きたかったです〜。

そしてもし… 私だったら…、ですが、
まずは二人の後をつける(暗い(笑))ですね…)…、楽しそうな二人だったら 、みじめな気持ちになって帰る…。
本気な二人だったら ”さよなら”を言われる前に自分から”さよなら”を言う…。っていう展開になると思います…。
12. Posted by ケンタ   August 26, 2008 08:27
由紀さん、はじめまして。
「苺通り十文字」楽しみに聴いています。

忘れかけていたのに、思い出してしまいました。同棲はしてなかったんですが、ある日、彼女が「5〜6日友達と旅行に行ってくるね」って出かけたまま、携帯は一切通じない。いつも留守電。
やっと深夜に連絡が取れたけど、一人住まいのはずの部屋でコソコソ話し。
「どうしたの?」って言ってもコソコソと何か怪しい。
電話越しに男の声がする。

彼女一言「ごめんね」

そういうことだったんだ・・・・・




13. Posted by よっし〜   August 26, 2008 18:49
ここ数年恋してないな〜(汗)

最後の恋愛は遠距離でした♪栃木(よっすぃ〜)と神戸だったよ。御相手は年上でした♪

浮気は無し!!
14. Posted by 関口由紀です。   August 26, 2008 19:04
ライアンさん>
弱虫イジケ虫…関口も同じです(笑)。だもんですから、うっかり我を失ってしまったりします(笑)。昨夜も、「苺通り」をお聴き下さりありがとうございました!!

おでんさん>
書きながら感情が自分本位の思考の内にワープしてしまい…文字を打つ親指が止まらなくなってしまいました(笑)。「釣り天井」気味にございます(笑)。昨夜も…「苺通り」をお聴き下さりありがとうございました!!

いけもったん太郎さん>
昨夜も、「苺通り」をお聴き下さりありがとうございました!!いつもメッセージを頂けますこと、由紀帳へもいらして下さいますこと…本当に嬉しく存じます♪♪(o^-^o)これからも是非に!!お立ち寄り下さいませね♪♪

月光のうたうたい花冬さん>
猛スピードで時を駆け抜けました(笑)。昨夜も…「苺通り」をお聴き下さりありがとうございました♪♪叫びを上げながら身を焦がすそのご心情…グワっと伝わって参ります☆(つω-`*)

michinoyumeさん>
michinoyumeさん…迫る秋も、たっっぷりの幸せが訪れること間違いございませんよ(笑)。
15. Posted by 関口由紀です。   August 26, 2008 19:05
栃木美女風さん>
「苺通り十文字」、お聴き下さりありがとうございました!!
栃木美女風さんが仰っていること…よくわかります☆まさに、男女の違いあれど人それぞれかもしれません☆

博志さん>
なんてったって…なんてったって落ち込んでしまいますよね☆(つω-`;)そして昨夜は…「苺通り」に併せShinjiさんとのトークも聴いて下すったのですね!!とても嬉しいです♪♪ありがとうございます!!

りき。さん>
な…なんて寂しい背中……。仲良しの二人が異様にお似合いで可愛いのが悔しいわ…(笑)。
16. Posted by 関口由紀です。   August 26, 2008 19:14
ふじのはなさん>
さよならを言われる前に、自分からさよなからを言ってしまうその気持ち…よく分かります☆ああ、苦しさにだんだん鼓動が早くなって参りました(笑)。
昨夜は…メッセージ送って下さりありがとうございました♪♪

ケンタさん>
とても辛い想い出を抱えてらっしゃるのですね…☆最後の一言が、から風のように胸を吹き抜けました☆
「苺通り」、お聴き下さりありがとうございます!!そしてケンタさんとのこの出会いに…心から感謝を申し上げます☆(*´v`*)

よっし〜さん>
遠距離恋愛を育んで行くことって、とても難しいですよね☆「浮気は無し!!」が、たまらなく気持良いです(笑)。ありがとうございます(笑)。
17. Posted by すーさん   August 26, 2008 21:04
私も同じ病気で入院していた女性の相談や病気の悩みを聞いている内に感情移入して
浮気に近い事をしていた時期があります
妻にもばれて離婚の危機になったんだけど
彼女に新たな彼氏が出来て一旦終わったんですが
彼と別れた彼女からまた連絡が来て・・・
もう会わないつもりでいますが心のどこかにいますね
友達と恋人のはざまなのかな?
18. Posted by 関口由紀です。   August 26, 2008 22:58
すーさん さん>
近くにいる人に惹かれることは、多いにございますものね…☆離れていても、相手を想うことが生きる力になったり。恋は…心を豊かにしてくれますね☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Categories