November 22, 2007

恐怖の快楽〜ライブマジック☆〜



昨夜、

画面を通してお会いすることの出来ました貴方様…

本当に、ありがとうございました☆m(__)m☆


メール、コメント、メッセージ、
ひとつひとつ、大切に拝見させて頂いております。
楽しんで頂け、本当〜〜〜に嬉しゅうございます☆


もっともっと、
もっともっと想いの丈を、叫び奏で精一杯魅せられるよう、
顔をしっかりと上げて突き進んで行かなくては!!
歌い続けて行かなくては!!

しかし叫び過ぎると、昨夜の『パノラマ』のようになってしまいます。
「ああ あなたに〜〜〜〜〜」を叫んだ直後、頭の中で「プチっ」と音が致しまして。
しばらく魂が何処かへ行ってしまいました。
まぁ無事帰って来たのでね、良かったんですけどもね。(笑)

だって一瞬、ホント一瞬、

あ。



無理。



もう歌えない。



・・・そんな風にすら思いましたもの。

歌うためにカラダの中に心の中に備わっている『核』のようなものが、
すぽ〜〜〜〜〜んと抜けてしまったような感じ。

叫び過ぎて、声と一緒にぽ〜〜〜〜んと飛んで行っちゃった感じ。(笑)

ブーメランみたいに戻って来たのかな。(笑)


何はともあれ、恐怖の快楽を体験致しました関口由紀、

またひとつ大人になりました。

もっともっと、
もっともっと未知なる私に出会えますように。


健康第一、

寒い冬をどうか、魂熱く心あたたかく過ごせますように・・・・・・☆☆☆


本当に、ありがとうございました♪♪\(〃^▽^〃)/♪♪


bukurox at 18:03│Comments(4)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ライアン   November 22, 2007 21:52
私も、パソコンの前で、一瞬固まりました。無事帰って来て、ほんと良かったですね �ワンマンの時は、会場全体で、飛びまくりましょう
2. Posted by ライアン   November 22, 2007 21:55
文字化けですね。ワンマンライブの時は、会場全体で飛びまくりましょうね。
3. Posted by おでん   November 23, 2007 01:04
自分はライブVer.の演出かと思っていました。
ただ時間がちょっと長すぎるような気がしたのと、再開するのに
間に咳払いが入るのは変だなぁとも。

気持ちが入ってない演奏や歌、経験不足(即ち練習不足)から
くる未熟、とかでファンは興ざめするのであり、逆に今回の
ようなハプニングはむしろライブ(生)特有のまさに奇跡であり
アーティストと共に体験できた貴重なものですらあります。
4. Posted by とし坊   November 23, 2007 23:20
インターネットライブ観ました。

「桜通り十文字」からず〜っと応援しています。

「桜通り十文字」生演奏で聴いて、大感激です。

今度、札幌に来てください。

時計台ライブ以来、お会い出来ないんで。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Categories